入園式

こんにちわ

昨日は長女の入園式でした。

天候にも恵まれ、桜の花もこの日を待っていてくれたかのように満開のなか執り行われました。

入園式の中で、園長先生がおっしゃっていた言葉が突き刺さりました。

「今はお子様が、いつもまとわりついて正直うざったく思うこともあるでしょう。でも、小学校に上がると、一気に親から離れていきます。今というときに思いっきり甘えさせてあげなさい。子育ては親育てでもある。」という内容でした。

子供は、道端に落ちている葉っぱ、枝、空を飛ぶ鳥、虫に興味を惹かれ、ボタンがあれば押したがる、ハンドルがあれば回したがる、好奇心の塊で、その瞬間を満喫している。

過去も未来もこの瞬間の連続であることを気づかせてくれる。

二度と戻らないこの瞬間を大切にしたいと想う。

2017-04-12-11.40

コメントを残す

Powered by WordPress.com. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。